姉はヤンママ授乳中in熱海編〜実家編【人妻の濃厚な中出し】無料のネタバレ!!

 

 

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

ネタバレまとめ

エッチ終わりで彼女に別れを告げてもらいました。

 

友達の彼女を寝取った直後、まだ彼とさっきまで繋がってセックスしていた格好のまま、彼女に電話させて、別れたいって言ってもらいました。

誘惑してきたのは彼の方で、私は予感しかなかったけど、やっている最中にどんどん彼のことを好きになってハマってしまったのでしょうがないことでした。

彼氏が電話して私が隣にいる状態で、別れたい、理由は無好きじゃなくなったとしか言えないんだけど、みたいなことを言って、彼女が向こうで泣きわめいてるのが聞こえました。

彼は片方の手で私のことを引き寄せて腕枕してくれて、私は彼の胸に顔と体を寄せて見守っていました。

【姉はヤンママ授乳中in熱海編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

 

ネタバレ

気持ちの問題だからごめんと彼が言うと、納得できない、会って話そう見たいなことを言ってて、私までいらついてきて、そのまま彼の下半身にもぐりこんでさっきまで元気だったあそこをしゃぶって気を紛らわせることにしたんです。

彼が不意を突かれてあ、、と声を漏らすのを聞き、なんだか楽しくなってきてそのまま普通にパクパクとしゃぶるのを続けちゃうと、、、

 

彼の息や声がなんか変な感じになってきて、彼女に悟られないようにしてるのがおかしくておかしくて、しかもまた元気になって勃起してるんです。

ご、めん、って、ああ、、う、え?何が?別になんもないし、ううっ、、はあ?

だからもう何言われても無理だから、、う、、

 

みたいな変なエロイ謝り方、腰をぴくぴくさせながら、もう切るわ、、って強引に電話を切って、もう~やばかっただろ!って怒られちゃいました。

そのあともう一回しました。そういうシチュエーション、めっちゃ楽しいですね。

 

今もまだ私と彼が付き合っていることは彼女は知らずに取りすがっているみたいです。

 

【姉はヤンママ授乳中in実家編】

<<この漫画を無料で読む>>

 

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓